イベントカレンダーで就活講座や各種イベント情報が確認できます!

学食に行ってきた。@お茶の水女子大学 vol.1

お茶の水女子大学

こんにちは!

お茶の水女子大学2年のひよこです!

 
 

私の大学はキャンパスが一つだけという小規模なところです。

学生数が少ない分、雰囲気が落ち着いているのが魅力。

 
 

大学周辺も割と学校がたくさんあって、ザ・東京!という感じはしないので、上京したばかりの人にも馴染みやすいかも。

最寄り駅は、もちろん御茶ノ水…

 

かと思いきや、実は茗荷谷駅です。

茗荷谷駅

 
 

何でも、キャンパスが本当に御茶ノ水にあったのは、昔々の話なんだとか。

 
 

駅から徒歩7分ほどで到着します。

お茶の水女子大学正門

 
 

お茶大の正門はとっても立派です!

お茶大のキャンパス内はこんな感じ。

女子大らしいオシャレな休憩スペースなんかもあります。

お茶の水女子大学

 
 

そんな話はさておき、時刻は午後4時半。

今日も一日の授業が終わりました。

 
 

小腹がすいたので、ちょっと(かなり?)早いですが晩ご飯にしようかな…

ということで、お茶の水女子大学生協食堂・マルシェに直行です。

お茶の水女子大

 
 

生協の建物が見えてきました…マルシェは2階です。

一年生の時に履修していたフランス語の授業で聞いた「マルシェ」の意味は、「市場」。

特に夕食時のマルシェは栄養満点のサラダやお惣菜が並び、本当に市場みたいなのです。

お茶大学食

 
 

夕食時のマルシェは比較的空いているので、ゆっくり食事をとることができます。

 

1g=1.4円の量り売りで、お皿に盛りつけて食べていくもよし、プラスチックのパックに詰めて持ち帰るもよし。

一人暮らしの強い味方です!

 
 

私は店内で食べる派なので(持ち帰る途中で寄り弁した過去があり…)、トレーの上に白いお皿をスタンバイして列に並びます。

 
 

ラインナップは毎日変わるので、順番待ちの間もワクワクです。

さあ、今日のおかずは何かな…

 
 

…って、こ、これは…!

なんとまさかのラッキー、普段滅多に見かけないペンネグラタンを発見!

 

思わず少し多めに盛ってしまいます。

学食の料理

 
 

他にも好きなおかずを選んで、計8種類。

お皿がいっぱいになったところで、次は計量タイムです。
欲張ると500円超えもあり得るので、これがなかなか緊張するのですが…

 
 

…今日は、無事400円以内に収まりました!

レシート

 
 

お箸を取って、セルフサービスのお水をカップに注いだら、いよいよお待ちかねの晩ご飯です。

 
 

放課後にこうしてゆっくり夕食を食べる時間が、私にとっては至福のひととき。

 
 

では!
今日も一日、お疲れ様でした!
いただきまーす!

↓ノックオフィス公式ツイッターはこちら!