サービス一時停止のお知らせ

学食に行ってきた。@東京理科大学 葛飾キャンパス

理科大キャンパス内

こんにちは!学生スタッフのKai.Uです。

今回は第一回の学食紹介ということで、僕が通っている東京理科大学の葛飾キャンパスの学食を、毎日のように学食を利用している僕の目線からできるだけ客観的にお話していきたいと思います。

 

まずこの理科大の葛飾キャンパスの場所なのですが、千代田線に直通している常磐線の「金町駅」にあります。また、京成電鉄金町線の終点、「京成金町駅」が最寄り駅です。

金町駅

駅前のロータリーです。

 

 

それどこよ?と思う方も多いと思います(笑)。隣駅には千葉県の松戸駅がありかなり千葉寄りです。毎日何時間もかけて通っています(泣)。

イトーヨーカドー

雨の日はこんな雰囲気。

 

 

でもこのキャンパスは2013年の4月にできたばかりでとってもキレイです。わざわざ時間かけてくる価値ありです!

受験生で受けるか悩んでいる方も是非足を運んで、自分が通っている姿をイメージしていただきたいです!学校までは約10分で通学路にはCaféやラーメン屋などの飲食店が立ち並び、イトーヨーカドーなどのスーパーもありとても充実しています。

理科大までの通学路

通学路。

 

 

またこの葛飾キャンパスは地域の人々が食堂や図書館、敷地内にある広場を利用しやすいように門が存在しません!とてもオープンな施設となっております。

キャンパス正面

キャンパス正面。

 

 

敷地に入ると図書館までのびているセンターロードがあり、緑と新築の校舎の調和が絶妙で用がなくても思わず足が向かってしまいますね(笑)。

理科大キャンパス内

図書館までのセンターロード

 

 

では本題の学食について話していきたいと思います。食堂は一階と二階があり一階は主に定食と和食、二階は洋食というふうに分かれています。

理科大の学食入り口

 

食堂はもちろん地域の方や一般の方も利用できるのですが、昼時は学生で溢れかえりめちゃくちゃ混みます。席をとるのに一苦労ですほんとに(笑)。

理科大の学食

今日も安定の混み具合。

 

 

値段は安いものはかき揚げうどんなど280円でいただけます。定食は380円、日替わり定食は420円となっていて他にも何種類か定食があり種類が豊富です!

 

僕が中でも感動したのはビビンバや焼きカレーというメニューがあつあつのまま鉄鍋で出てきてジューと音をたてたままいただくことができるのです!もはや学食の範囲ではありませんね(笑)。

 

今回はメンチカツがメインディッシュのA定食と日替の定食のキーマカレー定食をおいしく頂きました。

食券を購入して・・

チケット

 

 

こちらはA定食。けっこうなボリューム!

メンチカツランチ

 

 

こっちはキーマカレー。

キーマカレー

 

 

どちらもすぐおなかの減る大学生にちょうどいい量です。ごちそうさまでした!

 

 

東京理科大学葛飾キャンパスの学食、ぜひぜひ来てくださいね!

 

 

 

↓ノックオフィス公式ツイッターはこちら!