サービス一時停止のお知らせ

秩父へ行ってきた。

秩父の川

秩父へ行ってきました!

夏休み中、埼玉県の西部に位置する秩父へ行ってきました!自然が豊かなところで人気の観光地であります(^^)

 

 

調べてみた

秩父市とは

人口約6.2万人の市であり、面積は約578㎢で、埼玉県内では最も広い市町村です。

 

気候は盆地で内陸型気候であります。夏は暑く、時には猛暑日になることもありますが他の関東地方の主要都市と比べると湿度が低く、熱帯夜になることも少ないため過ごしやすいです。

 

冬は埼玉県の中でも寒さが厳しく、氷点下5℃を下回ることもしばしばあります。

 

 

 

行ってきた

私は8月の下旬に、4人の友達と一緒に車で秩父へ行きました。1泊2日、全部で約2万円の旅でした!

 

1日目の午後3時頃に現地に着いた私達は、まずブドウ狩りをしました!花園インターチェンジを出て少し走ったところにブドウ狩りの看板が出てきて、予定はしていませんでしたがみんなで行ってきました。

ぶどう狩

5房で約2000円!安い!!し、とても美味しかった!!

最初に前金としてひとり200円払い、あとはグラム毎で値段が変わってくるので少人数で行っても楽しめます!少し時間が空いた時にオススメです(^^)

 

この日は早めにホテル美やまさんにチェックインをし、みんなでお酒を楽しみました。

 

 

2日目はまず釣りに行きました!あしがくぼ渓谷国際釣場です。釣り竿のレンタルと餌代込みで、ひとり1580円で1時間楽しめます。

秩父

私は釣りが初めてでしたが、1匹釣れました!(ちなみに2匹目も引っ掛かりましたが、魚を怖がっているうちに川の方に逃げられてしまいました…笑 )他のみんなも1匹か2匹は釣れていました!

 

釣る前に場所を決めたらお店の人がその周辺に魚を放ってくれます。初心者の人も絶対に楽しめるので、本当にオススメです!

 

釣った魚は近くの食堂に持っていくと、1匹100円で調理をしてくれます。

塩焼きにしてもらえて、とてもおいしくて最っ高でした(^^)!!

 

 

 

最後は、待ちに待ったラフティング!!

ラフティング

私たちは事前に、株式会社ビックスマイルさんの長瀞半日コースを予約して行きました。前々日に検索して空きがあったので、直前でも空いている可能性は高いかもしれません!(繁忙期などはわかりませんが…)

 

WEB限定価格とかもあったので、事前に予約することをオススメします。ひとり4980円で楽しめました!所要時間は着替えなども含めて2時間半でした。

 

他のお客さんと同じ船に乗って楽しみました。1船につき1人ガイドさんがついてくれます。ガイドさんの指示に従って船をこいだり、川の中に入ったり、とても楽しい時間でした。

 

ガイドさんが撮ってくれた写真はCDに焼いて1枚1990円で買えます!携帯を持ち込めないので、私達は購入しました(^^)みんなの楽しそうな写真を40枚ほど撮ってくれていて、大切な思い出たちです☆

ラフティング

 

 

 

その他の観光地

秩父神社

12月の例祭「秩父夜祭」で知られています。ユネスコ無形文化遺産に登録されている有名なお祭りです。

 

和同遺跡

和同開珎の発掘された遺跡であり、大きな和同開珎像があります。

 

三十槌の氷柱

石清水が凍結することでできた、天然の氷柱。夜間はライトアップされ、冬の秩父路の観光スポットとなっています。

 

 

 

まとめ

秩父はどの季節でも楽しむことが出来ます!秩父内でもあると便利なので、車で行くことをオススメします。

 

都内からも2時間ほどで行くことが出来るので、日々のストレスを発散するにはいい旅になること間違いなしです!(笑)週末などに訪れてみてはいかがでしょうか♪

秩父

 

 

是非皆さん、秩父の自然や、心優しい人々に触れに行ってみてください!

 

 

 

↓ノックオフィス公式ツイッターはこちら!