イベントカレンダーで就活講座や各種イベント情報が確認できます!

オフィス下見してきた ヤフー株式会社 編

職場訪問研究所です!

だいぶ春らしい陽気になってきましたね~(^-^*)

 

本日は千代田区にある、東京ガーデンテラス紀尾井町にやってきました!
東京のど真ん中にありながら周辺はみどり豊かでめちゃいい環境です。

 

さて今回の『下見してきた』は日本インターネット界の代表企業、ヤフー株式会社にお邪魔しちゃいます!言わずと知れたポータルサイト『Yahoo! JAPAN』を運営する同社。その媒体力を武器に「広告事業」や、世の中のニーズを捉えた「eコマース事業」、「金融・決済事業」などを展開しています。

 

2016年10月に東京ミッドタウンから東京ガーデンテラス紀尾井町に移転されたそう。
このオフィスに約7,000名ものスタッフが働いているらしいですよ~!
全館フリーアドレス制になっていたり、一般の方も利用できるコワーキングスペースもあったりと、最新のオフィスに期待大ですヽ(´▽`)ノ

 

18階行きの専用エレベーターに乗って到着!こちらが受付です。

おなじみYahoo! JAPANロゴ

 

 

受付横にはヤフーの公式キャラクター、けんさくとえんじん。

けんさくは探し物、えんじんはプログラミング言語が得意らしい。

 

 

受付のある18階は来客用の会議室のフロアになっています。
52もの部屋がありますが、日中はほぼ埋まるらしいです。すごい。

 

かなりの部屋数あるので床に方向を示す矢印があります。
これをたどると目的の会議室に行き着くようになっていて親切。

A~Hまで会議室があって、Sはセミナールームらしい。へえぇ。

 

 

ちなみにこのオフィスのコンセプトの一つは「ハッカブル」。未完成という意味らしいです。
インターネットもヤフーもまだまだ未完成、これからも進化し続けるという意味が込められているそうですよ!

 

会議室はエリアごとにコンセプトが決まっています。
ヤフーのサービス、「買う」「調べる」「楽しむ」「暮らす」「知る」「集まる」の6つをコンセプトとしているそう。

 

いきなり牛がいてビックリ。こちらは移転のお祝いでいただいた物らしい。

目立つな~。

 

 

このエリアは全体的にグリーンが使われてて牧場とか公園ぽい。「集まる」ゾーンのよう。

置かれているソファとか机とかが全ておしゃれで居心地も良さそうです。
こちらは石巻工房さんのもの。

あたたかみのあるデザインで素敵。

 

 

会議室まで続くこの床の黄色い点線の形と・・

 

 

会議室のガラスの模様が同じ形になっているという細かなこだわりも。

しかも1つだけのぞき穴になってて中が見える。人がいるか確認できていいですね。

 

 

「買う」ゾーンには本屋さんのような会議室。
AYJはALL Yahoo! JAPANの略。ヤフーのバリューだそう。
ヤフーは、日本のあらゆる課題をインターネットの力で解決し続けていくために、「従業員がどのような価値を大事にし、いかに仕事をすべきか」をヤフーバリューとして掲げています。

 

 

こちらもちゃんとのぞき穴が。

 

 

820て何?と思ったら「820(ヤフー)」らしい。

結構お茶目なんだなぁ。

 

 

こっちにも可愛いお店風の会議室。

 

 

壁一面が本棚になっているところも。
ヤフー社員の方の本など様々な本が展示されてます。

 

 

会議室横のスペースでも仕事できる。

 

 

モダンインテリアでスタイリッシュな空間になっているこちらは「暮らす」ゾーン。
予約なしで自由に使えるスペースだそう。会議が長引いた時などはここに移動して続きをやる事も多いようです。

 

 

ドリンクスタンドもあります。ここで社員がお客様にコーヒーをサーブするなんてことも。

こだわりの美味しいコーヒーらしい。飲みたい。

 

 

会議室の中はこんな感じ。

カーペットは全室違うデザインらしい。

 

 

会議室は壁一面ホワイトボードになってます。マグネットをよく見るとヤフーバリューが。

マグネット

打ち合わせのたびに思い出す。

 

 

18階なので窓からの眺めもかなり良いです。東京タワーや国会議事堂が見えるらしいですよ。

 

 

ヤフーの様々なイベント写真などが飾られている会議室。こちらは全社員集まるイベントを両国国技館でやった写真。

両国国技館がいっぱいになるってすごいですね。

 

 

ヤフーが開発したスーパーコンピュータ「kukai(クウカイ)」の展示もありました。

スパコンの省エネ性能ランキング「GREEN500」で世界第2位を獲得したらしい。すごー!

 

 

会議室フロアだけでも見応え満載でした!

次は20階の執務室エリアをご紹介いただきます。