サービス一時停止のお知らせ

「10年後のあなたについて聞かせてください」の質問意図はコレ!(合格返答の必須知識)

未来イメージ

就職人気ランキング1位~200位の企業、業界トップクラスの企業、地元の有力企業、受験倍率が10倍から300倍程度の人気企業の面接対策として、頻出重要質問「10年後のあなたについて聞かせてください」の質問意図を解説します。

 

人気企業の面接試験では、質問意図をきちんと理解した返答をしないと合格は難しいです。以下の解説を参考にして(質問意図を満たした)合格返答ができるようにしておきましょう。すると、面接での着実な得点源となります。

 

面接頻出質問:10年後のあなたについて聞かせてください。

まずは、答えてみてください。

「はい、・・・・・・です」

 

質問意図の解説

質問意図は、「当社でのキャリアプランをしっかり考えているか」のチェックです。漠然とした(具体性がない)返答をすると、本気で志望していないとみなされ、評価は大幅に下がります。

合格返答のコツ

高評価を得る秘訣は、以下の内容+根拠を述べることです。

高評価の内容

・10年後は“どんな部署”で“どんな目標”を掲げ“どんな仕事”をするか。

・それらに備えて、 “今からどんな努力”をすべきか。

について答えること。

 

高評価の根拠(裏付け)

さらに、以下の客観的な情報を自分の意見の根拠(裏付け)として引用すると良いです。

・志望企業のウェブサイトで経営計画を調べて引用

(経営計画はネットで「志望企業名 経営計画」というワードで検索すると見つかることが多い)

・会社説明会やOB訪問、職場訪問などで社員から聞いた経営計画を引用

・志望企業の経営計画に関する新聞記事やビジネス誌の記事を調べて引用

 

注意
「結婚して幸せな家庭を持っています」とか「責任ある立場で、仕事を頑張っています」といったプライベートのことや漠然とした仕事のイメージを答えてしまうと高評価は得にくいです。本気で志望している人は、入社後のキャリアプランを具体的に考えています。

深堀質問の紹介と対策

上記の質問には以下の深堀質問が来ることがあります。

・「それを実現するためには具体的にどんな努力をしますか?

上記の質問意図を理解し、返答を準備しておけば、こういった深堀質問がきても全く問題ありません。自信を持って「合格返答」をすることができます。

類似質問の紹介と対策

以下の類似質問も頻出です。

・「あなたの夢は何ですか?」

・「あなたの理想のキャリアプランを聞かせてください」

・「当社で実現したいビジネスモデルは何ですか?」

これらの質問意図と合格返答のコツは上記の解説と同じです。

同様の返答内容にすれば合格評価が得られます。

 

内定者の例

内定者(電機メーカー)の回答例 

この質問の返答は、企業のウェブサイトに掲載されているIR情報の中長期経営計画の内容、および、店舗見学やOB訪問で社員から聞いた将来の企業像の話を基にすると、具体的に言えて高評価でした。

 

今回のコラムはいかがでしたでしょうか。お時間がある時に感想をお送り頂けたら幸いです。今後の執筆内容の指針にします。あなたからのメール(メッセージ)を楽しみに待っております。