鈴木 あきこ

リーマンショック直後の2010年に生命化学分野の大学院修士課程を修了、勉強してきたことを活かせる仕事に就きたいと考え、新卒で理化学系研究職派遣を行う人材サービス会社に勤務。その後独立し、現在はフリーランスの人事・採用分野のコンサルタント、ライターとして活躍。